仕事,

米国、欧州、アジア、南米、東欧など世界44カ国に80以上の支社を持つグローバルな戦略系コンサルティングファーム、マッキンゼー・アンド・カンパニー(以下、マッキンゼー)。エリート中のエリートが入社する企 ...

, 高城剛

毎週金曜日に発行される高城剛さんのメールマガジン「高城未来研究所「Future Report」」。そのメールマガジンに寄せられた「Q&A」を再編集したのが本書「白本」です。僕はメルマガの読者なのですが ...

英語

「高城剛の21世紀の英会話」で紹介されていた、1回250円でSkype経由で英会話のレッスンが受けられるサービス、「QQ English」の無料体験を試してみました。試してみて、これはこれでありだと思 ...

スポーツ, 仕事,

最近、コンビニでレッドブルを見かけるようになりました。レッドブルといえば、F1のチームをスポンサーしていることでも知られ、2012年に世界165か国で52億本も販売されたと言われていますが、実際はどん ...

仕事,

読み終えた時の正直な感想は、「今年読んだビジネス関連本で1番かも」。読みやすく、頭の中にすっと入ってくるシンプルな文章で構成されていて、わかりやすい。あっという間に読んでしまいました。 本書は、シカゴ ...

breaking news, テレビ

以前書いた、「が~まるちょばが出演した「アナザースカイ」を観て、「天職」について考えた」という記事にも書きましたが、アナザースカイを観てから、すっかりが~まるちょばにハマってしまい、YouTubeで彼 ...

サッカー, スポーツ,

同じ一つのゴールを目指し、複数のメンバーが個々の能力を最大限に発揮しつつ一丸となって進んでいく――そうした効果的な組織づくりや、チームをまとめる手法を「チームビルディング」といいます。「チームビルディ ...

仕事,

Twitterのフォロワーが100万人いるひとなら1億円を稼ぐのは難しくない。逆に、1億円を持っていてもtwitterのフォロワーを100万人にするのは難しい。“評価”>“お金”時代をやさしく強く生き ...

English, Football

J-League finished 2013 season.Final game in this season,Sanfrecce Hiroshima got the title and Yokoha ...

, 松浦弥太郎

本書「軽くなる生き方」は、暮しの手帖の編集長を務める松浦弥太郎が、これまでの人生の中から得た「シンプルに、軽やかに生きる知恵」についてまとめた書籍です。 持ち物を軽くする 本書は、「小さな荷物で、新し ...

breaking news

テレビ番組は嫁がどれだけ呆れようとも、同じ番組を繰り返し繰り返し観るタイプなのですが、最近のお気に入りは、パントマイムユニット「が~まるちょば」が出演した「アナザースカイ」。もう15回は観たと思います ...

人気ブログに「Chikirinの日記」というブログがあります。2005年3月に始まった「Chikirinの日記」は、現在100万(PV/月)を超え、著者のちきりんさんは、4冊の本を出し、講演会まで実施 ...

人気ブログに「Chikirinの日記」というブログがあります。2005年3月に始まった「Chikirinの日記」は、現在100万(PV/月)を超え、著者のちきりんさんは、4冊の本を出し、講演会まで実施 ...

, 松浦弥太郎

誰の心にも必ずある「不安」と「寂しさ」。この「ふたつのこと」に、どのように付き合っていくべきなのか。本書は、「暮しの手帖」の編集長を務める松浦弥太郎が、自分の中の「不安」や「寂しさ」との付き合い方につ ...

サッカー, スポーツ,

昨年までアスレティック・ビルバオの監督を務めていた、マルセロ・ビエルサ。"ロコ(変人)”という愛称がつくくらい、ちょっと変わった監督として知られています。個別に取材を受けず、記者会見だけでしかコメント ...

仕事, , 松浦弥太郎

本書は、「思考術」「想像術」「コミュニケーション術」「時間管理術」「グローバル術」を軸に、「考える」とはどういうことか。「考える」ことの重要性を説いた1冊です。以前「松浦弥太郎の仕事術」という書籍を紹 ...

, 熱風, 鈴木さんにも分かるネットの未来

スタジオジブリは、毎月10日に「熱風」という無料の小冊子を発行しているのですが、2012年11月からネット業界で仕事をしている人にとって、興味深い連載が始まっています。ドワンゴの会長であり、またスタジ ...

スタジオジブリ, 映画, , 熱風

スタジオジブリは、毎月10日に「熱風」という無料の小冊子を発行しているのですが、今月の特集は、「かぐや姫の物語」です。 「かぐや姫の物語」特集のラインナップは、以下の通りです。 ファンタジーの姿を借り ...

Podcast, スタジオジブリ, ラジオ, 映画, , 鈴木敏夫のジブリ汗まみれ

「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」という番組は、こんなナレーションで始まります。 日曜日の夜。ジブリの森を探す旅人は、1軒の家に辿り着きます。 ジブリの森のラジオの川のほとり。 そこに建つれんがの家は、スタ ...

ラジオ,

1974年にロンドンから一人の青年が、日本にやって来ました。その青年の名は、ピーター・バラカン。本書は著者の半生を振り返ると共に、著者が40年間携わってきた音楽とラジオの関係について書かれた1冊です。 ...