本書「ウェブとはすなわち現実世界の未来図である」は、テクノロジー、インターネットが今後どのように現実世界に影響を与えていくのか。そして、インターネットは今後どのように変化するのかについて、日本語版「W ...

昔、馳星周さんはNumberによくサッカーのエッセイを書いていました。ただ、馳さんのエッセイには、サッカーのエッセイなんだけれど、サッカーと同じくらい食べ物に関する話が登場します。「美味しい食べ物とサ ...

サッカー, 川崎フロンターレ

2014年J1第17節、川崎フロンターレ対アルビレックス新潟は、1-0で川崎フロンターレの勝利。これでリーグ戦4連勝です。 決勝点は見事なカウンターでした、大島が大久保がマークを外した瞬間に、正確な縦 ...

川崎フロンターレ対アルビレックス新潟

サッカー, 川崎フロンターレ

2014年J1第17節、川崎フロンターレの対戦相手はアルビレックス新潟。3戦連続のアウェーゲームを3連勝で終え、ようやく再開後初のホームゲーム開催となります。 アルビレックス新潟の中盤の守備をかいくぐ ...

サッカー

図書館の書棚を眺めていたら、目に留まり、思わず手にとって読んでみた1冊。 本書は、ガンバ大阪の選手やクラブ関係者の総力インタビュー、選手アンケート企画、様々な検証企画、コラムなどから、ガンバの魅力と現 ...

, 高城剛

毎週金曜日に発行される高城剛さんのメールマガジン「高城未来研究所「Future Report」」。本書「青本」は、そのメールマガジンに寄せられた「Q&A」の中で、メールマガジンの読者から数多く受ける「 ...

サッカー, 川崎フロンターレ

2014年J1第16節、サガン鳥栖対川崎フロンターレは、1-0で川崎フロンターレの勝利。アウェー3連戦を3連勝で終えることが出来ました。 この試合は、運良くリアルタイムで観戦出来たのですが、とにかくス ...

仕事,

本書「なぜ、日本人シェフは世界で勝負できたのか」は、「レバレッジシリーズ」で有名な著者が、世界で活躍するシェフ・ソムリエなど15人にインタビューし、「なぜ海外で活躍出来るのか」「どうしたら海外で活躍で ...

サッカー, 川崎フロンターレ

2014年J1第16節、川崎フロンターレの対戦相手はサガン鳥栖。セレッソ大阪戦から、3戦連続のアウェーゲーム。今節で3戦目です。 体をぶつけてくるサガン鳥栖の守備をいかに崩すか 2012年以降、サガン ...

スタジオジブリ, , 熱風

スタジオジブリは、毎月10日に「熱風」という無料の小冊子を発行しているのですが、今月の特集は、「三鷹の森ジブリ美術館企画展示 クルミわり人形とネズミの王さま展」です。宮﨑駿監督の長編アニメーション引退 ...

サッカー, 川崎フロンターレ

2014年J1第15節、清水エスパルス対川崎フロンターレは、2-0で川崎フロンターレの勝利。前半は焦らずに、ボランチとセンターバックとの間でパスを回すことで、相手のFWやボランチを走らせることに成功し ...

本書「日本の魚は大丈夫か―漁業は三陸から生まれ変わる 」は、日本の漁業の危機的な状況を伝えるとともに、漁業の危機的な状況をどうしたら変えられるのか、日本の漁業の未来を変えるための提言が記された1冊です ...

仕事,

起業して成功した人の成功物語を描いた書籍は、世の中に山ほどあります。起業をすすめる人、起業のメリットを語る人もたくさんいます。しかし、どうしたら起業が成功するのか。成功するために、何をすればよいのか。 ...

サッカー, 川崎フロンターレ

2014年J1第15節、川崎フロンターレの対戦相手は清水エスパルス。セレッソ大阪戦から、3戦連続のアウェーゲーム。今節は2戦目です。川崎フロンターレは、セレッソ大阪戦から中3日。清水エスパルスは、中7 ...

本書を読み終えて、思い出したのはTHE BOOMの「手紙」という歌のこんな1節でした。THE BOOMの「手紙」は、現代に生きる人々の姿を、宮沢和史がポエトリーリーディング形式で歌った名曲です。 ただ ...

サッカー

2014年J1第12節、セレッソ大阪対川崎フロンターレは、2-1で川崎フロンターレの勝利。前半は相手に押し込まれる時間が続きましたが、後半は普段のリズムでボールを回すことが出来、2得点を挙げて逆転勝ち ...

サッカー, 川崎フロンターレ

2014年J1第12節、川崎フロンターレの対戦相手はセレッソ大阪。ACLの試合を優先させるため、延期になっていた試合から、Jリーグが再開します。約2ヶ月ぶりのJリーグということで、本当に楽しみです。 ...

世界には標高8000メートル以上の高峰が14座存在しますが、日本人で初めてそれら14座への完全登頂を、無酸素で成し遂げた登山家がいます。それが、竹内洋岳さんです。そんな竹内洋岳さんが、13座目のチョー ...

本書「伊藤まさこの雑食よみ 日々、読書好日。」は、スタイリストの伊藤まさこさんが普段読んでいる本を、本にまつわるエッセイとともに紹介した1冊です。以前、「伊藤まさこの雑食よみ 日々、是、一冊。」という ...

サッカー,

ワールドカップ期間中、この記事を読んで、改めて本書を読み直してみました。 日本の攻撃は、勢いだけ。あまりに“かみ合わせ”が悪い。 お互いの意思疎通が感じられない。 選手たちがなぜ、イライラしないのか。 ...