100の基本-買わなくては何も学べない。知りたいことには大枚を払う-

nishi19 breaking newsでは、松浦弥太郎さんの著書「100の基本」に掲載されている「100の基本」から、1日1つの言葉を紹介してきます。

今日は「買わなくては何も学べない。知りたいことには大枚を払う」です。

本当に知りたかったら、お金を払うしかありません。
たとえば百万円のバッグを持ったらどんな気分なのか、
どんなつくりになっているか、
なぜ百万円なのかを本当に知りたければ自分で買うことです。

バッグだけでなく百万円の価値がある情報が得られるし、
仮に失敗しても学びになります。
持っている人に聞くのではなく、
大枚はたいて経験を「買う」ことも、時には必要です。


今日も、「nishi19 breaking news」に来てくれてありがとうございます。

関連記事

100の基本-してもらいたいことがあったら、まずは人にしてあげる。-
100の基本-人と人をつなぐはたらきをする。-
100の基本-原理原則は、正直、親切、笑顔。-

関連商品