nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

100の基本-種をまき、水をやり、育て、収穫をする。農夫であれ。-

   

nishi19 breaking newsでは、松浦弥太郎さんの著書「100の基本」に掲載されている「100の基本」から、1日1つの言葉を紹介してきます。

今日は「種をまき、水をやり、育て、収穫をする。農夫であれ。」です。


人間は、二つのタイプにわかれます。
ひとつは、出かけて行って、何かを見つけて捕まえるハンタータイプ。
もうひとつは、土地に種をまいて、水をやって、育てて収穫をする農夫タイプ。
いい悪いではありませんが、自分は農夫でありたいと思います。

種をまき、育て、収穫するというサイクルを、
自分の人生の中でふさわしい時期やバイオリズムを考えながら繰り返したいと思います。

今日も、「nishi19 breaking news」に来てくれてありがとうございます。

関連記事

100の基本-どんなものでも修復する。-
100の基本-身の回りにひとつ増やしたら、ひとつ減らす。-
100の基本-過去についてうそをつかない。-

関連商品

 -