nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

100の基本-まんなかだけではなく周辺もよく見る。考える。-

   

nishi19 breaking newsでは、松浦弥太郎さんの著書「100の基本」に掲載されている「100の基本」から、1日1つの言葉を紹介してきます。

今日は「まんなかだけではなく周辺もよく見る。考える。」です。


ものを見る時は、まんなかだけではなく、周辺もよく見ましょう。
たとえば「おいしそうなコーヒーだ」という時も、まわりも見てみます。
淹れ方や豆を研究するのではありません。

おいしいコーヒーの周辺とは、
お店の雰囲気、音楽、淹れてくれた人、出してくれた人、一緒に飲む人。
もしかしたら周辺のおかげで普通のコーヒーが特別になったのかもしれないのです。
ものごとを理解するにはまんなかと周辺、両方をよく考えることです。

今日も、「nishi19 breaking news」に来てくれてありがとうございます。

関連記事

100の基本-足と腕を組まない。座り方にいつも注意。-
100の基本-上等な身だしなみを心がける。ポケットに手を入れない。-
100の基本-時間と仲良くなる。時間に好かれる仕事と暮らし。-

関連商品

 -