100の基本-シンプルに生きる。すべきことは少しでいい。-

nishi19 breaking newsでは、松浦弥太郎さんの著書「100の基本」に掲載されている「100の基本」から、1日1つの言葉を紹介してきます。

今日は「シンプルに生きる。すべきことは少しでいい。」です。

シンプルに考えて、すこしの「やるべきこと」を選び抜く。
それが複雑だったら単純にして、しっかりと一生懸命にやり遂げる。
あれもこれも手を出したところで、どれも中途半端で終わるだけです。

「赤も着たい。青も着たい。」と両方いっぺんに着たら、ちぐはぐになります。
「あれもしたい。これもしたい」と願ったところで、全てを叶えるのはむり。
目的を絞らなければ、どれも浅くなってしまいます。

今日も、「nishi19 breaking news」に来てくれてありがとうございます。

関連記事

100の基本-考えや思い、アイデアは、紙に書く。-
100の基本-孤独は人間の条件と知る。-
100の基本-それで人は幸せになるのかと考える。-

関連商品