100の基本-一日に何度も手を洗ってきれいにする。-

nishi19 breaking newsでは、松浦弥太郎さんの著書「100の基本」に掲載されている「100の基本」から、1日1つの言葉を紹介してきます。

今日は「一日に何度も手を洗ってきれいにする。」です。

手を洗うと、気分も新しくできます。
石鹸と水の流れで清潔になるのは、手だけではないです。
仕事をしていると、いらいらすることもあれば、嫌なこともあります。
気分が晴れない日もあるでしょう。

しかし手を洗えば、気持ちのよどみも流れていきます。
一日を通じて、何度も手を洗いましょう。
ぼんやりしていたり、
少し眠そうな顔をしていたりするスタッフがいたら、
「手を洗ってきてください」と声をかけてあげましょう。

今日も、「nishi19 breaking news」に来てくれてありがとうございます。

関連記事

100の基本-何事も私物化しない。すべて共有していることを忘れない。-
100の基本-どんなことでも事後報告は決してしない。報告は聞かれる前にする。-
100の基本-こんなふうになりたいという個人的な目標、夢を持つ。考える。-

関連商品