「あいつはダメだ」「あいつは終わった」「あいつは分かってない」

「あいつはダメだ」
「あいつは終わった」
「あいつは分かってない」

僕もよく口にしてしまうこれらの言葉を口にすると、口にした瞬間はスッキリする。

休憩室でタバコを吸いながらだったり、お酒を飲みながら、
SNSで書いてしまうこともあるだろう。

でも、僕はこれだけは気をつけるようにしている。
口にした言葉は、いつか自分に返ってくる。それだけは忘れないようにしている。

「あいつはダメだ」
「あいつは終わった」
「あいつは分かってない」

口にしてもよいけれど、別の立場に立てば、
口にした人も言われる立場だということを、僕は忘れないようにしたい。

そこのあなた、言われてますよ。

「あいつはダメだ」

って。