今週は普段以上に人に会っている。

今週は普段以上に人に会っている。

日曜日は、名古屋オーシャンズの星翔太選手とペスカドーラ町田の中井健介選手。
月曜日は、休職中の同僚とランチ。
火曜日は、Bリーグ公認アナリストの佐々木クリスさん。
木曜日は、FC今治の中島さんとアメリカで特殊な技術でイチゴを栽培する工場を立ち上げた古賀さん。
夜は6月にベルリンで開催された「Tech Open Air 2018」というイベントの報告会。
ご挨拶させて頂いた「スポーツxブロックチェーン」に関する取り組みをしたいと語っていた方は、
SAPジャパンでスポーツ部門を担当している佐宗さんとプロジェクトを進めている方だった。世の中は狭い。

今日は、ニューヨーク日本領事館で個展を開いたこともある画家とランチ。
日曜日は、「結果にコミット」する会社に転職した元同僚と会う予定。
こう書くと人気者のように感じる人もいるかもしれないけれど、普段は飲み会にも行かないし、
人とも会わないおとなしい生活をしているので、たまたまだと思ってる。

nishi19 breaking newsを立ち上げて2018年10月で丸6年になるけど、
6年経って、ようやくブログやnoteに書いていたことが仕事になったり、お金を頂けるようになった。
6年前から言っていることは変わらないのに、周りが急に反応を示してくれるのは、
不思議な気持ちもするけれど、時代が変わってきているのかなぁとも思ったりもする。

会社で同僚だった人が、Twitterでサッカーの動画をアップするようになったのも、不思議な感じがする。
彼がやりたいことはよくわからないけど、僕がやってることは、ちょっとくらいは役に立てると思っている。

僕は人と会っても、写真を撮らないので「本当に会っているのか」と言われることもあるけど、
写真を撮らないから、会ってもらってると思っているので、これで良いのだろう。

8月はもっと多くの人に会う月になりそうだ。