正確な技術が速さを生む

2012/11/14

以前ご紹介した、木崎伸也と風間八宏の共著「革命前夜」に、「正確な技術が速さを生む」という言葉がありました。この言葉はサッカーだけでなく、仕事にも通ずる言葉だと思うのです。

一つ一つの作業を素早くこなすことが、早く仕事を終了させるこつだと、普段仕事をする時に思いがちです。でも、いくら早く作業を終わらせても、その作業でやり直しが発生しては、結果的に作業を終わらせるのに、時間がかかってしまいます。

ある作業に対して、正確に実践することが、結果的に速さにつながります。そのためには、「早く作業する技術」より、「正確に作業する技術」を身につけること。そのためには、必要な回り道というのもあるんじゃないか、なんてことを、昨日行われた川崎フロンターレ対ヴィッセル神戸の試合を観ながら、考えた次第です。