nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

ガンバのJ2降格や風間監督就任後のフロンターレの戦い方について

   

昨日はJリーグのジュビロ対ガンバ戦をテレビで観ていました。ガンバ大阪はJリーグ最多得点を取りながら、2番目に多い失点を喫して、J2に降格することになりました。ガンバが降格した事実から、サッカーは得点を取るより失点が少ないほうが、上位に進出できるということを、改めて思い知りました。

*****

風間監督が就任して注目していた川崎フロンターレですが、最後の5試合を3勝2分けで乗り切って、8位で順位を終えました。このチームに注目するようになったのは、チームが、3歩進んで2歩下がるを繰り返して、1歩1歩確実に成長していったからです。

一気にチーム力が上がらないのがもどかしいのですが、少しづつチームの選手層が厚くなり、競争も激しくなり、チーム力が明らかに上がっている手応えを感じます。

僕は天皇杯で勝ち上がり、タイトルを獲得できる可能性は十分あると思います。Jリーグは終わりましたが、天皇杯はまだ残っています。残り少なくなりましたが、2012年のサッカーを楽しみたいと思います。

*****

妻の友人に、僕が「チェルシーのオスカルに顔が似ている」と言われました。以前から僕は、「ルイス・スアレスに似ている」と言われていたのですが、日本人に似ていると言われたことがありません。ただし、チェルシーのオスカルもルイス・スアレスも好きな選手なので、悪い気はしないんですけどね。

*****
今日も読んでいただきありがとうございます。
今日はこれから自分の試合です。勝つぞ!

 -