子育て, , 音楽

何気なく図書館で娘の絵本を探していた時、1冊の本が目に留まりました。その絵本は「ボブ・ディラン 作」と書かれていました。「ボブ・ディランが絵本??」。思わず興味を持った僕は、この絵本「はじまりの日」を借りてみることにしました。 ...

CM, テレビ, 音楽

山下達郎さんは自らの音楽活動について、「テレビに出ない」「本を書かない」「アリーナでコンサートをやらない」という「3ない主義」を貫いてきたと何かのインタビューで語っていたのを読んだことがあります。そんな山下達郎さんが自らの音楽をPRす ...

ラジオ, 音楽

2013年04月21日の山下達郎さんのラジオ番組「サンデー・ソングブック」は「珍盤奇盤特集」ということで、山下達郎さんのレコード棚から珍盤・奇盤をセレクトして放送されたのですが、これが文字通り「珍盤・奇盤」だらけで、笑いながら放送を聴 ...

音楽

ロッキング・オンの渋谷陽一さんは「ロックシンガーは演歌歌手である」というような事を語っていたことがあります。ロックシンガーのイメージについてまわる、「酒・たばこ・オンナ」といったアイテムは、一昔の演歌歌手の歌のテーマでよく使われていま ...

音楽

僕がよく聴いている音楽の傾向を分析してみると、「終わりにむけてジワジワ盛り上がる曲」が好きなようだということが、分かってきました。同じテンポや節回しで終わる曲よりは、最後に盛り上がって終わる曲が好きなんです。よく曲のラストに盛り上げる ...

音楽

2013年3月17日放送の「山下達郎サンデー・ソングブック」を聴いていた時のことです。
おもむろに山下達郎さんが、放送の最後に竹内まりやさんの代表曲「駅」を流したのですが、なんとこの曲の「駅」のモデルは、2013年3月15日で ...

音楽

最近お気に入りでよく聴いているのが、近藤房之助さんの「Travelling」。ブルース独特のグルーヴに近藤房之助の渋い声が乗っかり、カッコイイ演奏に仕上がっていて、何度も何度も聴いています。曲の途中で、近藤房之助さんが歌っている場所の ...

テレビ, 音楽

何気なく深夜にNHK BSプレミアムで放送されていた「音楽熱帯夜 布袋寅泰@ロンドン」を観たのですが、凄くいい内容だったので、番組の感想を書いておきたいと思います。

この番組は、50歳をむかえて活動の拠点をロンドンに移した ...

breaking news, 音楽

何かやりたいことが具体的に思いつかないけど、何か行動を起こさなきゃと思って焦っている時、人は冷静な判断ができず、たいして欲しくもないものを買ってしまったり、たいしてやりたくないことをやってしまって、長続きしないということがあります。

Podcast, スタジオジブリ, ラジオ, 映画, 鈴木敏夫のジブリ汗まみれ, 音楽

ようやく聴きたかった音声を、Podcastで聴くことができました。今回ご紹介するのは、「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」で放送された、12月9日に東京・青山スパイラルホールで行われた「魔女の宅急便」「おもひでぽろぽろ」ブルーレイ発売記念トー ...

breaking news, 映画, 音楽

今月は、僕が好きなミュージシャンを取り上げた映画が2本公開されます。

吉井和哉「YOSHII CINEMAS」

まず1本目。吉井和哉さんの映画「YOSHII CINEMAS」が1月11日(金)から公開されます。公式Webサイ ...

CM, テレビ, 音楽

サッポロビールのCM”大人エレベーター”に出演していた、奥田民生の言葉がかっこよかったので紹介します。この”大人エレベーター”シリーズは、2008年にスタートしてすでに4年目。過去には北野武、高田純次、白鵬、斉藤和義、中村勘三郎、古田 ...

Podcast, ラジオ, 音楽

坂本龍一さんのラジオ番組「RADIO SAKAMOTO」のPodcastで、坂本龍一さんと岡村靖幸さんの対談が配信されています。

個人的には、意外な組み合わせだったのですが、「老い」の話に始まり、音楽の話(マニアックなアナ ...

breaking news, 音楽

昨日、実家の周りを次女と散歩していた時、近所の小学校のフェンスに「仏恥義理」と書いたシールが貼ってありました。たぶん「ぶっちぎり」と読むのだと思うのですが、「夜露死苦」みたいな漢字の当て字はヤンキーが使っていたので、たぶん実家の周辺で ...

breaking news, 音楽

最近自分が高校生から大学生に聴いていた頃の音楽を、よく聴くようになりました。その中の1つが、TRICERATOPSです。

先日BSフジでデビュー15周年記念ライブとして、日比谷野外音楽堂でのライブが放送されていたので、何年 ...

, 音楽

サラヴァ !

図書館で音楽コーナーに並んでいる本を眺めていたら、本書が目に留まったので、思わず手にとってしまいました。僕はYMOの音楽が好きなのですが、聴き始めた頃は、「Riot In Lagos」や「Thousand Knives」など、坂本龍一 ...