nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

「 スポーツビジネス 」 一覧

「A.L.E.14 キックオフイベント#0」イベントレポート

昨日、「A.L.E.14 キックオフイベント#0」というイベントに出席してきまし …

書評「FIFA 腐敗の全内幕 」-サッカーから世界情勢を理解する-

国際サッカー連盟「FIFA」に対しては、長年贈収賄疑惑が噂されていました。FIF …

アンダーアーマー

いわきFCが掲げる「エコノミーファースト」という言葉に隠された狙い

昨日、SBA(スポーツビジネスアカデミー)が主催する、「「いわきFC」から始まる …

伊藤宏樹

川崎フロンターレ伊藤宏樹が目指す「日本初のビジネスとサッカーの現場を統括出来るGM」

先日、SBA(Sports Business Academy)主催の「事業本部 …

スポーツ事業マネジメントの基礎知識

書評「スポーツ事業マネジメントの基礎知識」(金森喜久男)-スポーツ事業が社会を豊かにする-

大阪吹田市に募金により集まったサッカー専用スタジアム「市立吹田サッカースタジアム …

アンダーアーマー

アンダーアーマーといわきFCが掲げる壮大なビジョン

2016年1月13日、アンダーアーマーの正規日本ライセンシーである株式会社ドーム …

全くゼロからのJクラブのつくりかた

書評「全くゼロからのJクラブのつくりかた サッカー界で勝つためのマネジメント」(望月重良)-サッカークラブというスタートアップ企業のお話-

元サッカー日本代表選手が代表を務めるJリーグクラブがあります。それは、SC相模原 …

FC今治

FC今治は失敗を経て強くなる

  2015/11/19    ,

今年僕が注目していたサッカークラブに、FC今治というチームがあります。まだJリー …

なぜイニエスタがスポーツテクノロジーのスタートアップに投資するのか

FCバルセロナに所属するアンドレス・イニエスタは、スペイン代表として、FCバルセ …

日本スポーツアナリスト協会

「スポーツアナリスト」と「スコアラー」は違う

先日、女子バレーボール日本代表のアナリスト、渡辺啓太さんのお話を聴く機会がありま …

国立競技場の100年: 明治神宮外苑から見る日本の近代スポーツ

書評「国立競技場の100年: 明治神宮外苑から見る日本の近代スポーツ」(後藤健生)-日本のスタジアムの歴史と未来を考えるのに最適な1冊-

国立競技場にまつわる問題は様々な人々が様々な切り口で様々な意見を述べているのだけ …

死ぬまでに行きたい 欧州サッカースタジアム巡礼

書評「死ぬまでに行きたい 欧州サッカースタジアム巡礼」(斉藤 健仁)-スタジアムは街のシンボルであり、街の人々の憩いの場所-

サッカーが好きな人なら、一度はヨーロッパや南米で観戦してみたい。そんな人もいると …

FCバイエルンミュンヘン

FCバイエルン・ミュンヘンがGoal.comとの提携で目指すネイティブアドの出稿とその先のメディア化

海外のスポーツテクノロジー情報を提供する「SportsTechie」というWeb …

本田圭佑は経営者として何を目指しているのか

8月20日に発売されたNumberの最新号に、本田圭佑のインタビューが掲載されて …

成功に必ずしもトップクラスの設備は必要ない

「トップアスリート量産地に学ぶ 最高の人材を見いだす技術」という本によると、現在 …

川崎フロンターレ

川崎フロンターレの選手獲得が成功したパターンを考える

先日「「角田の移籍から考える「人材のミスマッチが起こった理由」」という記事を書い …

川崎フロンターレ

角田の移籍から考える「人材のミスマッチが起こった理由」

今朝、2015年シーズン開幕前に加入した角田誠が清水エスパルスにレンタル移籍する …

川崎フロンターレの「カブの日」企画に学ぶプロモーション -よい企画は「おやじギャグ」から生まれる-

最近、川崎フロンターレのプロモーション企画が、注目を集めています。第16節の松本 …

川崎フロンターレの「カブの日」企画に学ぶプロモーション -問題が起こったほうがいい方向に向かう-

最近、川崎フロンターレのプロモーション企画が、注目を集めています。第16節の松本 …

ビジネスも、政治も、社会問題も、スポーツが全て教えてくれた

  2015/07/07   

現在NewsPicksで連載されている、「FIFA帝国の崩壊」という記事を、興味 …