スポーツビジネス

僕自身が認識している事を備忘もかねて書いておきたいと思います。僕はスポーツビジネスは専門ではないので、ちょっと極端な表現が入っているかもしれませんが、ご了承ください。

選手が結んでいる契約とフロントスタッフの契約は違う

前提 ...

スポーツテクノロジー, スポーツビジネス

1週間後の12月2日(土)に、日本スポーツアナリスト協会が主催する、スポーツアナリティクスのカンファレンス「スポーツアナリティクスジャパン2017(以下、SAJ2017)」が開催されます。

今年は実行委員として、セッション ...

スポーツビジネス

先日、イングランド・プレミアリーグに所属するアーセナルが、「ARSENAL INNOVATION LAB」という、アクセラレータプログラムを実施すると発表しました。

アクセラレータプログラムとは

アクセラレータプログラムとは ...

スポーツビジネス

昨日は、「KEIO Future Sports Conference」という招待制セミナーに参加してきました。このセミナーは、慶應義塾大学鈴木寛研究室が主催し、学生、社会人、指導者とともに慶応スポーツのあり方や可能性について議論する場 ...

スポーツビジネス

「世界スタジアム物語:競技場の誕生と紡がれる記憶」は、「スタジアム」というスポーツが開催される場所にまつわる、「なぜ作られたのか」「誰のために作られたのか」「どう使われてきたのか」といった点だけでなく、スタジアムが紡ぎあげてきた歴史を ...

スポーツビジネス

「無観客試合で収益をあげる試み」という記事でも書いたのですが、スポーツビジネスにおいて、何よりも重要なのは、興行を行うスタジアム、アリーナ、ホールに来場してもらう事です。実際に試合を観てもらうチケット代だけでなく、来場してもらう事によ ...

breaking news, スポーツビジネス

スポーツビジネスにおいて、何よりも重要なのは、興行を行うスタジアム、アリーナ、ホールに来場してもらう事です。実際に試合を観てもらうチケット代だけでなく、来場してもらう事による飲食、グッズの売上も貴重な収益源だ。しかし、興行を行う場所に ...

スポーツ, スポーツビジネス,

本書「国際スポーツ組織で働こう!」は、FIFA、UEFAチャンピオンズリーグのマーケティングを手がける会社、世界空手連盟、日本トライアスロン連合、レアル・マドリーなど、世界のスポーツビジネスの現場で戦う人を紹介しながら、彼らが働く国際 ...

サッカー, スポーツ, スポーツビジネス,

国際サッカー連盟「FIFA」に対しては、長年贈収賄疑惑が噂されていました。FIFAのビジネスモデルは、ワールドカップなど連盟主催の大会のスポンサーを募り、放送権を販売することで主な活動資金を得ています。特にワールドカップは、世界中から ...

サッカー, スポーツビジネス

昨日、SBA(スポーツビジネスアカデミー)が主催する、「「いわきFC」から始まる真のスポーツビジネスへの挑戦~日本のスポーツビジネスの常識を覆す新戦略とは~」というセミナーに行ってきました。このブログでも「アンダーアーマーといわきFC ...

サッカー, スポーツビジネス, 川崎フロンターレ

先日、SBA(Sports Business Academy)主催の「事業本部 × 球団本部。最強の球団組織を考える」というセミナーに参加した時、登壇していた川崎フロンターレの風間監督、侍ジャパンの事業戦略を手掛ける荒木重雄さんが口を ...

サッカー, スポーツビジネス

大阪吹田市に募金により集まったサッカー専用スタジアム「市立吹田サッカースタジアム」の誕生は、日本のスポーツ事業における新たな道を示してくれました。民間の力で建設し、サッカー観戦に適したスタジアムで、大型複合施設が併設。この理想的な“劇 ...

サッカー, スポーツビジネス

2016年1月13日、アンダーアーマーの正規日本ライセンシーである株式会社ドームは、福島県社会人2部リーグに所属する「いわきFC」の運営を主事業とする「株式会社いわきスポーツクラブ」を新たに設立したことを発表しました。「株式会社いわき ...

サッカー, スポーツ, スポーツビジネス,

元サッカー日本代表選手が代表を務めるJリーグクラブがあります。それは、SC相模原。神奈川県相模原市をホームタウンとするクラブは、元サッカー日本代表で、現役時代は名古屋グランパス、京都サンガFC、ヴィッセル神戸などで活躍した望月重良さん ...

サッカー, スポーツビジネス

今年僕が注目していたサッカークラブに、FC今治というチームがあります。まだJリーグにも加盟していない、四国サッカーリーグのチームは、ある人物が突如オーナーになったことで、全国から注目を集めるチームになりました。その人物とは、

スポーツテクノロジー, スポーツビジネス

FCバルセロナに所属するアンドレス・イニエスタは、スペイン代表として、FCバルセロナのキャプテンとしての顔だけでなく、もう一つの顔を持っています。それは、投資家としての顔です。イニエスタは、「FirstV1sion」という会社に、60 ...

スポーツテクノロジー, スポーツビジネス

日本スポーツアナリスト協会

先日、女子バレーボール日本代表のアナリスト、渡辺啓太さんのお話を聴く機会がありました。

渡辺さんのお話は、ブログでは紹介できない話も多かったのですが、印象に残った点が1つあります。それは、今まで、渡辺さんはコートの背後から ...

サッカー, スポーツ, スポーツテクノロジー, スポーツビジネス,

国立競技場の100年: 明治神宮外苑から見る日本の近代スポーツ

国立競技場にまつわる問題は様々な人々が様々な切り口で様々な意見を述べているのだけれど、自分なりに知りたいことがありました。そもそも、国立競技場はどんな経緯で建てられたスタジアムなのだろうか、と。

国立競技場は、世界でも珍し ...

サッカー, スポーツ, スポーツテクノロジー, スポーツビジネス, , 観光

死ぬまでに行きたい 欧州サッカースタジアム巡礼

サッカーが好きな人なら、一度はヨーロッパや南米で観戦してみたい。そんな人もいると思います。実際、テレビで観るのと、スタジアムで観るのとでは、同じを試合を観ているのに、全く体験できる情報が異なります。

ヨーロッパのスタジアム ...

サッカー, スポーツビジネス

海外のスポーツテクノロジー情報を提供する「SportsTechie」というWebサイトで、面白い記事が掲載されていたので、私見たっぷりに論じてみたいと思います。

FCバイエルン・ミュンヘンとGoal.comとの提携

FC B ...