硬く炊きあげたご飯がカレーにマッチ!
「カレー&ハーブ チェリーブロッサム 新百合ヶ丘店」

2013/10/22

先週の日曜日に新百合ヶ丘駅改札口のすぐ横にある、カレー屋「チェリーブロッサム」で食事をしてきました。地元では有名なカレー屋なので、たまに訪れるお店なのですが、家族3人で訪れたのは今回が初めてでした。

おすすめは「ハーフ&ハーブ」。頼めば一皿で2度美味しい

このお店の特徴はじっくり煮込んだカレールーです。特にハーブカレーは自家製のハーブを使い、食べると滝のような汗がでるほど体が活性化します。このハーブカレーと、トロットロに煮込んで柔らかくなった肉が楽しめるビーフカレーを一緒に味わいたい方におすすめなのが、「ハーフ&ハーブ」です。初めてお店を訪れる方は、ぜひ試してください。あと、このお店では食後にハーブティーが無料でサービスされます。飲むと口の中が爽やかになりますので、こちらもぜひ。

硬く炊きあげたご飯がカレーにマッチ

カレーを美味しくしているのが、硬めに炊きあげたご飯です。僕はご飯は硬めが好きなのですが、このお店のご飯はラーメンにたとえるならば「バリカタ」といっていいほど硬いご飯なのですが、その硬さがカレーにマッチして、カレーをより美味しく食べることができます。なお、大盛りは200円かかりますが、量はスタッフの方に言えば多少多くしてもらうこともできます。

幸福を呼ぶ「狭い出口」

このお店は変わった場所にあって、アーケードの階段の下にお店があります。そのため天井が極端に狭いのですが、その狭いお店の横に出口扉があります。このお店の出口扉は幸運を呼ぶ(?)と呼ばれていて、一緒に扉を通ったカップルが結婚したりということがあるそうです。お店を通ったときは、ぜひ出口扉をくぐってから、お店を出てください。

カレー&ハーブ チェリーブロッサム 新百合ヶ丘店 (欧風カレー / 新百合ケ丘駅、百合ケ丘駅)

夜総合点★★★★ 4.0

おすすめ商品

カレーの素晴らしさをおすすめし続ける、東京カリー番長の書籍はこちら