nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

英語で書かれたサッカー関連のおすすめWebサイト(ブログ)

   

この3ヶ月ほど、毎朝30分英語を勉強しています。なかなか上達しませんが、勉強を始めたころよりは、文章を読んだり、リスニングで聴き取れる言葉が増えてきた気がします。英語の勉強も兼ねて、英語で書かれているサッカーに関連するWebサイトを読むようにしているのですが、その中でもおすすめのWebサイト3つを紹介します。

Zonal Marking

guardian.co.ukにも寄稿している試合のレビューを掲載しているWebサイト。レビューの内容はプレミアリーグが中心ですが、FourFourTwoというWebサイトが適用している「StatsZone」というデータも活用した分析は、説得力があります。

Zonal Marking

allasFCB

FCバルセロナのプレーを詳しく解説しているWebサイト。何回か紹介していますが、FCバルセロナのプレーを分析した動画は、凄く細かく編集されていて、英語がわからなくても楽しめます。

allasFCB

関連記事

Swiss Ramble

フットボールクラブのビジネス面から分析した記事を掲載しているWebサイト。最新の記事は昨年12月で止まっていますが、最新記事として掲載されているボルシア・ドルトムントの復活をビジネス面から分析した記事は、分かりやすくて、説得力があります。

Swiss Ramble

関連記事

英語に関する記事としては、以下の様な記事を書いています。

おすすめ商品

プレミアリーグに所属するプレーヤーのインタビューなどから、プレミアリーグを英語で楽しむための素材が収められている書籍はこちら。

僕が英語の学習に使っているロゼッタストーン。TOEICのスコアは半年間で100点上がりました。

僕が使っている英単語本。量が多くて日常会話にもビジネス会話にも使えます。
でも、なかなか覚えられません。

 -