nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

チームのために走れる男、山本真希に注目。2015年ナビスコカップ予選リーグ第5節 川崎フロンターレ対モンテディオ山形 プレビュー

   

2015年ナビスコカップ予選リーグ第5節、川崎フロンターレの対戦相手はモンテディオ山形。リーグ戦から中3日。そして次の試合が中2日で控えていることもあり、出場する選手の入れ替えも考えられる試合です。

山本真希のプレーに注目

今日の試合は、山本真希に注目です。リーグ戦第3節のモンテディオ山形戦に先発しましたが、よいプレーが出来ず、途中交代。チームも0-1で負けてしまいました。この試合以降、怪我もあり、山本の出番は減ってしまいました。

山本の強みは、90分間絶えず動き回ることです。攻撃から守備への切り替え、守備から攻撃への切り替えの時、選手間の距離が広がっている時、山本が率先して動くことが、チームの助けになってきました。特に2013年シーズンは、山本がいなければ、3位でシーズンを終えることは出来なかったと思います。

ただ、2014年シーズン、そして2015年シーズンと山本の出場機会は少なくなっています。その要因としては、山本と同様に90分間絶えず動け、「止める」「受ける」技術に優れている森谷賢太郎が台頭してきたことが大きいのですが、出場した試合で強烈なインパクトを残していないのも、大きいと僕は思います。今シーズン、森谷が怪我で欠場していた時、山本の出場機会が増えると思っていたのですが、ここまでリーグ戦のスタメン出場は1試合のみにとどまっています。

苦しい時にチームを助けるのは、人のために走る選手

怪我人が多い、試合と試合の間隔が短い時など、シーズンを通して苦しい時は、必ずやってきます。そういう時、チームを助けてくれるのは、ボールを持っている時に、派手なプレーをする選手ではありません。むしろ、必要なのは、ボールを持っていない時、相手に身体をぶつけたり、素早く相手に寄せて攻撃を遅らせたり、味方がボールを持っている時に、他の選手のために走ってマークをひきつけてくれるような選手です。

山本にはミドルシュートという武器がありますが、この試合で求められるのは、得点よりチームを勝たせることです。選手の入れ替えが予想され、リーグ戦より正確にパスをつないで相手を崩すことが出来ないと思われる試合で、いかにチームメートの意図を汲み取り、チームがスムーズにプレー出来るように動けるか。今日の試合は、山本のような選手の強みが活きる試合なのだと、僕は思います。

チームのために走れる男。今日の試合は、山本真希のプレーに注目です。

おすすめ商品

 - , , ,