nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

第95回天皇杯3回戦 川崎フロンターレ対京都サンガFC プレビュー タイトルを獲得するために大切な2試合の1試合目。

   

川崎フロンターレ対京都サンガFC

第95回天皇杯3回戦、川崎フロンターレの対戦相手は京都サンガFCです。

メンバーから読み取れる風間監督のメッセージ

この試合から中2日でサンフレッチェ広島とのアウェーゲームがあるのですが、どうやらガンバ大阪戦から大きくメンバーを変えることなく臨みそうです。メンバーを変えないという方針から、風間監督の3つのメッセージが読み取れます。

1つ目は、「タイトルを貪欲に奪いに行くぞ」というメッセージです。リーグ戦から大きくメンバーを変えないという点から、タイトルを獲ることを目標に掲げているチームとして、狙えるタイトルはきちんと狙うという考えが読み取れます。

2つ目は、「試合間隔を空けすぎない」というメッセージです。さすがに、中13日でサンフレッチェ広島戦に臨むと、試合間隔が空きすぎてしまい、試合勘が鈍る選手も出てくると思います。重要なサンフレッチェ広島戦を臨む上で、試合勘が鈍った状態で臨むことは、さすがに避けたかったのだと思います。

3つ目は、「休んだ分はきちんと働け」というメッセージです。ガンバ大阪戦から中9日で臨む試合は、コンディションをきちんと整えたうえで臨めます。だからこそ、この試合の後に中2日の試合が組まれていようとも、「休んだ分だけきちんと戦おう」。そして、「この連戦でよい結果が出せないとタイトルなんて獲れないぞ」という考えが読み取れます。

「タイトルを獲得する」にあたって大切な2試合

この試合と中2日で臨むサンフレッチェ広島戦に敗れてしまえば、今シーズンタイトルを獲得する可能性は、かなり低くなってしまいます。そういう意味では、川崎フロンターレにとって、とても大切な2試合です。

「タイトルを獲得する」という目標を掲げたチームが、目標を達成するために大切な2試合の1試合目に、どんな戦いをみせるのか。注目したいと思います。

おすすめ商品

 - , , , ,