もっと出来る。2014年J1第23節 川崎フロンターレ対ヴォルティス徳島 レビュー

2014/09/30

2014年J1第23節、川崎フロンターレ対ヴォルティス徳島は4-0で川崎フロンターレが勝ちました。第17節アルビレックス新潟戦以来6試合ぶりの無失点というだけでなく、リーグ戦では第20節のセレッソ大阪戦以来3試合ぶりの複数得点を記録。久々に、快勝といえる試合だったと思います。

期待通りのプレーを披露したアンビョンジュン

この試合のプレビュー記事では、アンビョンジュンに注目していると書きました。プレビュー記事では「チームのテンポに合わせることなく、自分のストロングポイントを活かすプレーをして欲しい」と書いたのですが、期待通りのプレーを披露し、快勝のきっかけとなる先制点を挙げてくれました。

アンビョンジュンのプレーを見ていると、正直ゴール前で相手を外す動きが少なく、動いたとしてもタイミングや場所があっていない場面が、何度もありました。まだまだ、大久保や小林のように、チームと連動して動けていません。しかし、アンビョンジュンのストロングポイントは、左右両足で打てる強烈なシュートと、打点の高いヘディングで、周囲との連携が上手くいかなくても、ゴールを奪えるだけの能力を持っている選手です。

これまで先発した2試合では、自分のストロングポイントより、周囲のテンポに合わせることを優先してプレーしているように見えました。したがって、アンビョンジュンのストロングポイントが試合で発揮される時間が少なかったのですが、この日は違いました。時間が経つにつれて、尻上がりにプレーもよくなり、周囲との連携もスムーズになっていきました。次節も期待したいと思います。

アギーレ監督に見せつけた谷口のポテンシャル

この試合は、稲本と谷口のダブルボランチでした。中村と大島のダブルボランチほどパス回しはスムーズではありませんでしたが、守備が強い2人がボランチでプレーしたことで、中央のエリアを相手に攻撃されることが、ほとんどありませんでした。守備に強みがある選手が中央を守っていると、落ち着いて試合を進めることが出来るんだなと、改めて感じた試合でした。

谷口はパスミスが多く、素晴らしい出来だったとは言えませんが、センターバックからボランチにポジションを移して、全く違和感なくプレー出来ることだけでも、凄いことです。パスミスのほとんどが、狭いエリアでパスを回す必要がない場面でパスをしたことによるミスなので、次節以降は改善されるはずです。

ところで、谷口のプレーを見て、視察に訪れていた日本代表のアギーレ監督はどのような印象を受けたのでしょうか。アギーレ監督就任後の日本代表では、FC東京ではセンターバックでプレーする森重がボランチを務めています。アギーレ監督就任後の日本代表の試合を見ていると、森重はボランチが本職ではないので、どうしてもパス回しのテンポが遅くなってしまい、攻撃のスピードをなかなか上げることが出来ず、相手を攻略することが出来ていませんでした。

アギーレ監督は、センターバックも出来るタイプの選手をボランチに起用したいようですが、谷口はセンターバックもボランチも高いレベルでこなし、パス回しは森重よりスムーズに出来る選手です。個人的には、現在の日本代表の攻撃の問題点は、谷口がボランチをやれば、かなり改善されると思っています。10月の代表戦に谷口が選ばれるか、注目したいと思います。

山越享太郎はもっと出来る

最後に、今シーズン初出場をはたした山越について書いておきたいと思います。

山越のよいところは、ビルドアップの時にドリブルでボールを運べること、パス回しでミスをしないこと、左足で正確な縦パスが出せること、の3点です。この試合は10分ほどの出場時間ですが、山越のよいところが全て出ていました。練習を見に行くと、シュート練習で最も決定率が高いのは、実は山越だったりします。そんなところからも、山越の技術が高いことがわかります。この試合でも、技術の高さを活かしたプレーを披露してくれたのは、嬉しかったです。

山越の課題はディフェンスです。1対1のディフェンスで相手選手にやられる場面があったり、逆サイドからセンタリングが上がった時のカバーリングが遅い時があります。この試合でも、1対1で抜かれ、ピンチを招いてしまいました。

しかし、左利きのサイドバックで、ビルドアップでミスをしない選手は、Jリーグを見渡しても貴重です。また、彼は顔に似合わず、強気のプレーが持ち味です。特に、負けている試合や同点の試合の終盤、身体がきつい時間帯に、何度も何度もダッシュして攻撃参加していくプレーが、僕は大好きです。

今シーズン初出場が第20節までかかってしまうほど、能力の低い選手ではありません。もっともっと出来る選手です。小宮山や登里という壁は高いですが、もっと出場時間を増やせるように努力して欲しいと思います。

関連商品