nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

582,000”いいね!”に1,240万円投資!!イギリス政府がFacebookに使った広告費用がすごい!

      2014/12/23

今朝BBCを読んでいたら、こんな記事が出ていたので、ご紹介します。
Facebook ads: £100,000 bill for government -good value?

Facebookの広告に費用対効果があるのか?

このニュースは、イギリス政府が、Facebookで観光PRの施策を実施するために、£100,000(日本円で1,240万円)を使ったというニュースです。

このニュースでは、£100,000の広告費を投資した結果、4億7200万のインプレッションを記録し、その中から782,000クリックを記録(コンバージョン率は単純に計算すると0.16%)13のFacebookページで、582,000″いいね”を記録したと書かれています。

記事の中では、金額とFacebookで582,000″いいね”を記録したが、果たしてどれだけの効果につながったのか、疑問だ。と書かれていますが、僕もFacebookを通じたマーケティングには、費用に見合う効果があるのか、という疑問が残ります。

ただし、この件は政府がソーシャルメディアを活用したPRを重視し、観光客を呼び込もうと努力していることの現れだと、捉えることもできます。日本政府もソーシャルメディアを観光客を誘致する施策に使うなら、もっと有効な方法に使って欲しいですね。

おすすめ商品

ソーシャルメディアを有効活用するために必要な考え方を学びたければ、こちらがおすすめ。アジャイルメディア・ネットワークの徳力さんが奨めていました

グレイトフル・デッドのPR施策から現代に通ずるマーケティング施策を学びたければ、こちら。
ソーシャルメディアをどのように活用したらよいかも書かれていて、とても分かりやすい書籍です。

ソーシャルメディアとは何か?が知りたければ、こちらがおすすめ。

 -