nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

自分たちの力を出して勝つ。重要な初戦。日本代表対コートジボワール プレビュー

      2014/06/16

いよいよ明日は、日本代表対コートジボワール代表の試合があります。ワールドカップのような短期決戦は、初戦が非常に重要です。初戦で重要なのは、先制点です。先に得点を奪って、自分たちのテンポでゲームを進めて、勝ち点3を奪いたいところです。

長谷部はスタメンで出るのか

個人的に一番注目しているのは、長谷部が先発するかどうか、です。既に全体練習に合流しているので、コンディションは問題無いと思いますが、キプロス戦の45分しか出場していません。ただ、コンディションがよければ、スタメンで出ると思います。どんな試合でも力を発揮できる長谷部は、初戦に欠かせません。コンディションがよくなっていて、起用できる状態になっていることを願っています。

アフリカのチームの強みと弱み

前回のカメルーン戦の本田のゴールは、右サイドの松井大輔のクロスボールを、左サイドでフリーになっていた本田が決めたゴールでした。アフリカのチームは、身体の強さや速さを活かして、1対1など目の前の相手と戦うのは強いですが、ボールしか見ていない事も多く、ボールとは反対側のサイドの選手のマークを疎かにしがちです。この弱点をどれだけ上手くつけるか。この試合の大きなポイントだと思います。

自分たちの力を出して、勝つ

今回の日本代表は、攻撃に強みがあるチームです。自分たちが攻める時間をいかに増やして、勝つか。今回の大会は、ただ勝つだけじゃなくて、攻めて勝つ。日本のスタイルを全面に出して、素晴らしい試合をして欲しいと思います。今から楽しみです。

関連記事

本田圭佑は世界一課題が多い男。「プロフェッショナル 仕事の流儀」を観て
本田圭佑は世界一自分を信じる男。「プロフェッショナル 仕事の流儀」を観て
ワールドカップブラジル大会代表メンバーからザッケローニの意図を考える

関連商品

 -