nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

書評「風間八宏のサッカースクール トラウムトレーニング トラップが身につく本」-正確な技術で速さを生む方法-

   

サッカーにおける、パス、ドリブル、シュート、フェイント、そしてディフェンスなど、全てのプレーはあるプレーによって、支えられています。それは「トラップ」です。「トラップ」とは、「ボールを身体の近くで止める」技術と解釈されがちですが、本来のトラップの定義は「自分が最も早く、正確に次のプレーに移れる場所に止める」ことです。(ちなみに、スペインでは、トラップのことを「コントロール・オリエンタード」(方向づけをしたボールコントロール)と解釈されるのが一般的です)。

この考えのもと、トラップを正確に行う練習を、トレーニングに組み込んでいるのが、川崎フロンターレの風間八宏監督が代表を務める「トラウムトレーニング」です。本書「風間八宏のサッカースクール トラウムトレーニング トラップが身につく本」は、サッカーの全てのプレーの元になっている「トラップ」に焦点をあて、様々な局面で正確にトラップできるコツと、トラップを練習するメニューを紹介した1冊です。

トラップで最も大切なこと

本書は、止まっている状態でのトラップ、動きながらのトラップ、敵がいる時、いない時、コーンなどの障害物がある中など、様々な種類のトラップを練習するメニューが組まれています。本書に紹介されているメニューには、僕自身、トラウムトレーニングの講習会に参加した時に体験したメニューや、川崎フロンターレが練習で取り入れていたメニューも含まれています。特に、動きながらのトラップや、コーンなどの障害物を効果的に使ったメニューは他のサッカーのトレーニングを紹介した本には掲載されていないので、とても参考になります。

ただ、本書に書かれていることで最も大切なのは、具体的なメニューではありません。「自分が最も早く、正確に次のプレーに移れる場所に止める」というトラップの定義を、分かりやすく、簡潔に説明していることです。

「自分が最も早く、正確に次のプレーに移れる場所」の事を、本書では「自分の置き場所」と説明しています。自分の置き場所にボールをトラップすれば、ドリブル、パス、シュート、なんでも出来る。一番強く速いボールが蹴れる。そして、どの方向にも動ける。そんな場所を自分自身で把握し、常にその場所にボールをコントロールすることで、自分の思い通りにプレーすることが可能になるというわけです。

そして、「自分の置き場所」にコントロールすることで、素早く次のプレーに移ることが出来ます。正確にトラップし、素早く次のプレーに移る。「自分の置き場所」に置く精度が高ければ、速いボールを受けても、正確にトラップすることが出来ます。

新加入選手が川崎フロンターレのサッカーに苦労する理由

川崎フロンターレのサッカーに、新加入選手がなかなかチームに適応できないのは、「自分の置き場所」に一発で正確にコントロールすることが出来なかったり、考え方が理解出来なかったりするからだと思います。

2016年Jリーグナビスコカップ 予選リーグ第2節のアビスパ福岡で、エドゥアルド・ネットと谷口のパス交換のテンポが遅かったのは、特にエドゥアルド・ネットのトラップが、正確に「自分の置き場所」にコントロール出来なかったからです。
エドゥアルド・ネットは、トラップするとき、ボールが足元から浮くことが多く、一発で正確にコントロール出来ておらず。ボールをコントロールするために、二度三度とボールに触らなくてはなりませんでした。

時間にして1秒にも満たない時間かもしれませんが、この時間のロスによって、チームの攻撃のテンポが遅くなり、アビスパ福岡の守備に捕まってしまいました。そのくらい、正確にトラップが出来るかどうかというのは、重要なことなのです。

「自分の置き場所」にコントロール出来れば、自然とスピードが上がる

実際、トラウムトレーニングの講習会に参加して分かったのですが、この「自分の置き場所」を意識して2人1組の単純なパス練習をしていると、正確にトラップできれば、自ずと次のプレーであるパスに素早く移ることができるので、自ずとパス交換のスピード、パススピードが上がってくることが体験できます。

本書に掲載されているトレーニングを体験すると、川崎フロンターレがいかにして現在のサッカーに至ったか、さらに理解を深めることが出来ます。また、サッカーを子供に教えている方がいらっしゃったら、ぜひ本書を読んで、日々の練習に取り入れて頂けると嬉しいです。本書に書かれていることは、サッカーという競技では基本的な事です。しかし、本書では基本的な事をいかにして突き詰めればよいか、分かりやすく説明されています。飽きっぽい子供でも、本書に書かれている練習なら、楽しんで取り組めるはずです。

なお、本書に書かれている内容に興味を持った人は、あわせてDVD「風間八宏 FOOTBALL CLINIC Vol.1 -止める-」を観てみる事をおすすめします。本書に書かれていることが、映像で具体的に説明されていますので、より理解度を深めることが出来るはずです。

おすすめ

 - , , ,