nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

書評「LIFE PACKING 2.1」(高城剛)-とがっている品ばかりだから欲しくなる-

   

高城剛さんが自分の持ち物を紹介する書籍「LIFE PACKING」シリーズの続編が発売されました。「LIFE PACKING 2.1」は2016年現在の高城剛さんの持ち物を、本人の解説とあわせて紹介している書籍です。

前回同様、「1day」「2w」「2Nights 3Days」「2Weeks To 6Months」「1year」と分けて紹介されているのですが、驚くのは前回に比べて、明らかに荷物の量が少なくなっていることです。2泊3日ですら、手ぶらです。荷物を極端なほどに少なくし、身軽に、気軽に移動できるように荷物をアップデートし続ける高城さんのやり方は、徹底しています。

「LIFE PACKING」シリーズ人気の秘密

「LIFE PACKING」シリーズは人気があるそうですが、人気があると考えられる理由は、ガジェットが好きな高城さんが、こだわって選んだ持ち物が紹介されているからだと思います。ガジェットが好きで、徹底的にこだわり、人が知らない商品を紹介してくれる。機能性に優れ、ある人にとっては興味がないものでも、ある人にとってはとても興味深い持ち物もある。本人の趣味趣向にそって、こだわった持ち物、言い換えると「偏った」持ち物だからこそ、興味を惹きつけるのだと思います。

僕はは、著名人の持ち物を紹介する書籍が好きです。それは、持ち物が人となりを理解するのに一番分かりやすいからだと思っているのですが、書籍として楽しむには、こだわりの品や「偏った」持ち物が多いほど、楽しめます。高城さんは、間違いなく、偏ってます。だから、このシリーズは面白いのだと思います。

本書で紹介されている、商品を紹介します。

1 Day Packing

2 Nights 3Days

2 Weeks To 6 Months

1 Year Packing

高城 剛 カバンの中身 – 世界中を手荷物1つで旅をする

おすすめ

 - , , ,