終わりにむけてジワジワ盛り上がる曲を集めてみた。

2013/12/06

僕がよく聴いている音楽の傾向を分析してみると、「終わりにむけてジワジワ盛り上がる曲」が好きなようだということが、分かってきました。同じテンポや節回しで終わる曲よりは、最後に盛り上がって終わる曲が好きなんです。よく曲のラストに盛り上げるサビの事を「大サビ」って言ったりしますが、僕は「大サビ」がある曲が好きなようです。

そこで、「終わりにむけてジワジワ盛り上がる曲」を集めてみました。(随時思いついたら追加していく、予定です。)

Merry Christmas Mr.Lawrence(坂本龍一)

曲のポイント

「大サビ」までの「ダッ、ダッ、ダッ、ダッ」というテンポで繰り返される和音の音程が、少しづつ少しづつ上がっていって、「大サビ」であのメロディーが流れる瞬間が、僕はこの曲の一番好きなところです。

東風(Yellow Magic Orchestra)

曲のポイント

「大サビ」前の静かなトーンでメロディーが流れた後、ドラムロールを合図に、全ての楽器が一斉に雪崩れ込むように「大サビ」を演奏し始めるところが、一番好きです。

Rydeen(Yellow Magic Orchestra)

Viva la vida(Coldplay)

With or without you(U2)

U218 Singles

2,000円
(2013.12.06時点)
posted with ポチレバ

Where did you sleep last night?(NIRVANA)