僕が旅をする時、必ず持っていく本があります。それは、「にほんの建築家 伊東豊雄・観察記」です。伊東豊雄さんは「せんだいメディアテーク」「まつもと市民芸術館」「多摩美術大学図書館」「表参道トッズビル」など、話題の建築をいくつも手がけたこ ...

breaking news

僕はサッカーの他に趣味と呼べることがあるとすれば、それは「パタゴニアのカタログを集める事」なんだと思います。パタゴニアという会社に興味を持ったのは、ふとしたきっかけで訪れた表参道にあるidee shopの隅においてあったTarzanの ...

サッカー, 川崎フロンターレ

もどかしい。もどかしいです。

昨日、川崎フロンターレは湘南ベルマーレと対戦し、後半38分に先制されたものの、後半39分にパトリックのヘディングで追いつき、辛くも引分けに持ち込みました。シュート数は16-12。開幕戦を除いて ...

テレビ

今日、ふとNHK Eテレを観ていたら「ムジカ・ピッコリーノ」という番組が放送されていて、番組出ている男性が見覚えがある顔で「誰だろ?」と思ったら、SAKEROCKの浜野謙太でした。SAKEROCKの事をムジカ・ピッコリーノを観ている人 ...

breaking news, 仕事,

働き方を考えるのが流行っている。そう感じたのは、新宿のブックファーストにふらっと立ち寄った時だった。「クーリエ・ジャポン」、「ブルータス」「Wired」、といった雑誌が特集していたテーマが共通して「働き方」のことだった。店内で平積みに ...

サッカー, 川崎フロンターレ

サッカージャーナリストの後藤健生さんがJ SPORTSに連載している記事に、気になる言葉がありました。

ボールを前に運ぶことを忘れた川崎のサッカー

川崎フロンターレの試合(第4節のヴァンフォーレ甲府戦)を見てい ...

仕事,

「星野リゾート」と「杉並区立和田中学校」。一方は、リゾート運営会社。一方は学校。共通点が無さそうにみえますが、実は「古い業界の固定観念を打ち破り、新しい価値観を創造」し、顧客に支持を集めているという点で、共通しています。

...

本書は、村上春樹が”ウイスキー”をテーマに、スコットランドのアイラ島とアイルランドを訪ねた時のことをまとめたエッセイです。村上春樹さんが小説家になる前は、バーを経営していたことが知られていますが、本書は著者自身の過去の経験は全く登場せ ...

音楽

僕がよく聴いている音楽の傾向を分析してみると、「終わりにむけてジワジワ盛り上がる曲」が好きなようだということが、分かってきました。同じテンポや節回しで終わる曲よりは、最後に盛り上がって終わる曲が好きなんです。よく曲のラストに盛り上げる ...

breaking news, イチロー

イチロー選手は「4月に出る結果は、疑ったほうがいい」とよく語っています。
「相手が探り探りきている時に出ている結果は、疑ったほうがいい」と、
「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも語っていました。

プロ野球 ...

Podcast, Webディレクターの仕事, スタジオジブリ, トピックス, ラジオ, 映画, 鈴木敏夫のジブリ汗まみれ

昨日に続いて「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」の話題を。
2月24日に放送された「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」では、宮崎駿監督の「風立ちぬ」、高畑勲監督の「かぐや姫の物語」の魅力を、鈴木さん、ドワンゴ会長で”スタジオジブリのプロデュー ...

Podcast, スタジオジブリ, ラジオ, 映画, 鈴木敏夫のジブリ汗まみれ

僕は、スタジオジブリのプロデューサーを務める鈴木敏夫さんのラジオ番組「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」の大ファンです。Podcastが更新されると、繰り返し繰り返し、内容を覚えるほど聴いています。

3月3日に放送された「鈴木敏夫 ...

Webディレクターの仕事, 仕事, 実務ノウハウ,

不満があるときの転職は失敗する

一発逆転を狙って転職しようとしても大概はうまくいきません。
なぜなら、採用する側にしてみれば、
今の仕事に不満を抱いている人より、
生き生きと仕事をしていて、今現在きちんと成果を上 ...

仕事,

以前「リッツ・カールトンと日本人の流儀」という書籍で塚越寛さんのことが紹介されていたのですが、書籍に書かれた「長期間にわたって増収増益」しているポイントに興味があって、本書を読んでみました。

本書は企業の経営者向けの書籍で ...

サッカー, テレビ

本田圭佑は信じています。心の底から信じています。
自分が「世界一のサッカー選手になれる」と。

僕は自分の子供の頃の夢を、何歳まで信じていただろうか。僕は自分の子供の頃の夢を、何歳で諦めてしまったのだろうか。「プロフ ...

仕事,

ピーター・バラカンがMCを務める「Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM」という番組のPodcastで、藤原和博さんがゲストとして出演している回を聴いて、本書のことを知りました。 ...

breaking news

僕は、一般的なアーティストという言葉の使われ方が好きではありません。むしろ、自らの事を”アーティスト”と呼ぶ人の事は、疑ってます。先日、情熱大陸を観ていたら、きゃりーぱみゅぱみゅが自らの事を”アーティスト”と称していました。最近だと、 ...

breaking news

季節の変わり目だからでしょうか。娘たちが夜眠れないようで、深夜に何度も起きるので、寝不足です。特に妻は寝不足で大変そう。4月から幼稚園に入園する娘のバッグの製作は、遅々として進んでいるようには見えず。果たしてバッグは完成するのかなぁ。 ...

スタジオジブリ, 映画,

フランスのアニメーション映画に「やぶにらみの暴君」という映画があります。日本で公開されたのは1955年です。それから30年後。「やぶにらみの暴君」の作者たち―監督ポール・グリモー、脚本ジャック・プレヴェール―は、それを『王と鳥』という ...

breaking news, Webディレクターの仕事, 実務ノウハウ

昨日「誰でも勉強やトレーニングを続けられるたった1つのテクニック」という記事を書いたのですが、ブログを始めて半年間で「続ける」というテーマについては、いろいろ考えてきたつもりです。昨日は「1日1回1分でいいから続ける」というテクニック ...