仕事,

市場

オイシックスの高島社長が書いた、自叙伝とも言える本書。カンブリア宮殿でオイシックスが取り上げられた後、オイシックスのWebサイトで紹介されていたので、読んでみました。

究極のポジティブシンキング

この本を読んで驚いたのは、著 ...

路面電車

近所の図書館で、返却棚にあったこの本が目に止まり、借りて読んでみました。
スタジオジブリのプロデューサーである鈴木敏夫さんが、「今、ヨーロッパでは町中で車が走っていない。禁煙の次は禁車だ。その代わり路面電車が猛スピー

サッカー, プレミアリーグ

White hart lane

オリンピックが終わって、8月末からヨーロッパサッカーが本格的に始まりました。今年、注目しているのはプレミアリーグで日本人選手がどこまで活躍できるのか、です。
今まで、稲本潤一に始まり、様々な選手がプレミアリーグでプレ

サッカー

本田圭佑

0-4に終わった日本対ブラジル戦。ブラジルの強さばかり目立ったゲームですが、気になったのは、両チームのフォーメーションです。

ブラジル、日本、両チームともFWにセンターフォワードの役割を果たす選手がいませんでした。ブラジル ...

音楽

X-Cross 石川さゆり

佐々木俊尚さん(@sasakitoshinao)以下のようなツイートが話題になったので、返信してみました。

八代亜紀アルバムのiTunes。彼女の歌唱力というコンテンツは今まで演歌というコンテキストが好きじゃないので理解で ...

世界でたったひとつの間取りができるまで。

現在賃貸住宅に住んでいるのですが、結婚し、30代になり、家族も増え、自分の家が必要なのではないかと考え始めた今日この頃。

「もし家を買うなら、自分が納得のいく家に住みたい」
「設計事務所に頼んだら、どんな家が出来

breaking news, Podcast, スタジオジブリ

アニメージュ創刊号

初代「アニメージュ」編集長が好きだった言葉

ジブリ汗まみれの以下の回のPodcastで、鈴木敏夫が講演の中で話していた、以下の言葉が印象に残りました。

低く暮らし、高く思う
(living plain and hig ...

日垣隆「つながる読書術」

読み終えることではなく、「ポイントを抽出すること」

この本を読んで、最も心に残ったのは、本を読んで抽出するポイントです。

1.三時間かけて「おもしろい!」と思う箇所を10箇所
2.「人と話し合いたい」あるいは「自分で ...

サッカー, スポーツ, 川崎フロンターレ,

フジテレビのすぽると内のコーナー「マンデーセレクション」や、ヨーロッパサッカーの解説でサッカーファンをうならせる解説をしてきた、風間八宏。今年4月から川崎フロンターレの監督に就任し、早5ヶ月。名解説者のチーム作りに注目が集まる中、2冊 ...

サッカー, テレビ

アディダス アディゼロ F50 TRX HG ハイエナジー×エレクトリシティー

FOOTxBRAINで、「必見!スパイク進化論」という特集が放送されました。
adidasが過去のワールドカップ時に発表してきたスパイクを基に、スパイクの進化の歴史を、紹介するという企画でしたが、
各年代毎に、どんなポ ...

Webディレクターの仕事, トピックス

今朝BBCを読んでいたら、こんな記事が出ていたので、ご紹介します。
Facebook ads: £100,000 bill for government -good value?

Facebookの広告に費用対効果がある ...

サッカー, スポーツ, 川崎フロンターレ,

本書は、我那覇和樹(当時は川崎フロンターレ所属)が、適切な医療措置を受けたにもかかわらず、誤った基準が適用され「ドーピング違反」と認定された後、Jリーグのドクター、選手会、故郷沖縄の人々の支援を受けて、自分の子供のために無実の罪を晴ら ...

展覧会

先週の日曜日に、2歳の娘と横浜美術館で開催されている奈良美智の展覧会「君や僕にちょっと似ている」を観に行ってきました。

2歳の娘も好きな奈良美智の絵

なぜ、展覧会に2歳の娘を連れていったのかというと、娘が奈良美智の絵本「友達 ...

仕事,

人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない

ベストセラーとなった「憂鬱でなければ、仕事じゃない」の続編ともいえる本書のタイトルはびっくりするほど長いものになりました\。前作同様に、本書にも仕事で、悩んだり、迷ったりした時に読み直すことで、悩みや問題解決のヒントになるトピックが紹 ...

サッカー, 川崎フロンターレ

※この試合にあたって、川崎フロンターレが仕掛けたプロモーション企画の名前です。詳細はこちら。

久々にNHK BS1で川崎フロンターレの試合を中継してくれたので、名古屋グランパスエイトとの試合を観ました。(録画でし

サッカー, プレミアリーグ

さまざまな国やチームで歌われる定番チャント

アーセナルがチャンスの時に歌われるチャントが、「Come on Arsenal!」です。チェルシーや他のチームもチャンスの時にサポーターが歌っていますので、チャンスの時に歌う定番チャントの一つ ...

テレビ, 情熱大陸,

2012年08月19日放送の情熱大陸はノンフィクションライターの石井光太さん。僕自身は、著書を読んだことはありませんでしたが、興味深く番組を拝見しました。

以下、情熱大陸Webサイトのあらすじより抜粋

目を背け ...

音楽

スティングの「Symphonicities」は、スティングやポリスの名曲を、クラシックなアレンジで、新たに録音したアルバムです。(余談ですが、「Symphonicities」というタイトルは、過去のポリスのアルバム「Synchroni ...

サッカー

Number (ナンバー) ロンドン五輪特別編集 2012年 8/24号 [雑誌]

日本代表が、史上最多メダル38個のメダルを獲得した、ロンドンオリンピック。
そのロンドンオリンピックの感動をNumberらしい、ドキュメンタリータッチでまとめたのが、本書です。
今回は、その中でも特に印象に残った記事3 ...

サッカー, プレミアリーグ

ついに噂されていたファンペルシーのマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が成立しました。アーセナルからマンチェスター・ユナイテッドへの移籍というライバルチーム間での移籍ということ、昨シーズンのプレミアリーグの得点王の移籍ということもあり ...