nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

プレーしやすい快適な室内コート!フットサルコート「ラモスフィールド」(東雲)

      2012/11/13

今日は2ヶ月に1度の頻度で実施している、会社のチームのフットサルに参加してきました。今日のコートはいつもの渋谷区宮下公園ではなく、東雲にある「ラモスフィールド」というフットサルコートを予約しました。すごくよい施設だったので、特徴をまとめました。

室内フットサルコートで人工芝。プレーしやすい環境。

ラモスフィールドの最大の特徴、それは室内フットサルコートが2面あって、共に人工芝だということです。しかも、人工芝は「高密度モノフィラメント人工芝」という、ゴムチップが敷き詰められてはいますが、芝生に近い感覚でプレーできる人工芝なので、とてもプレーしやすかったです。

コートの広さは、「狭くもなく広くもない」標準サイズ。室内コートですが、タッチラインと壁との空きもきちんと保たれています。今日は蒸し暑い一日だったのですが、風通しがよく、蒸し暑さでプレーできないということもありませんでした。

駅から近いが、専用駐車場はない。

アクセス面ですが、コートはりんかい線東雲駅から徒歩1分のところにあるのですが、りんかい線の東雲駅自体がなかなか足を伸ばしたい場所にあるわけではないので、アクセスがよいとはお世辞にもいえません。

また、駐車場は付近にコインパーキングがあるのですが、専用駐車場がないため、有料となってしまうのは、辛いところです。コインパーキングを利用するとしても、駐車券が利用できるなどの工夫がほしいところです。

ロッカーが綺麗。貸し出し品に空気入れとタイマーがつくのはGood。

まだ開店して1年ほどしかたっていないということで、ロッカールームならびにフロントはとても綺麗でした。この施設で良いなと思ったのは、普通ボールとビブスしか貸し出ししてくれないのですが、タイマーとボールの空気入れとを貸し出してくれたのは、プレーする側の必需品をよく考えてくれているな、と感じられ、この施設にたいする印象をよいものにしてくれました。

継続して利用するに値する施設

総論としては、施設も綺麗でプレーしやすい環境だったので、アクセスはイマイチですが、渋谷のコートと並行して使っていこうと思います。付け加えるなら、支払いが銀座deフットサルのように、「予約後7日以内に支払い」ということもなく、当日支払いでOKなのはすごく嬉しいです。(銀座deフットサルは今すぐこのルールをやめて欲しい。)

おすすめ商品

フットサルボールを現地で借りずに、持参したい方はこちら

フットサルシューズを買いたい方は、こちらがおすすめ

 -