nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

レナトの移籍は「チャンス」。2015年J1セカンドステージ第2節 サガン鳥栖対川崎フロンターレ プレビュー

   

2015年Jリーグセカンドステージ第2節、川崎フロンターレの対戦相手はサガン鳥栖です。

起用される選手を見ればチーム内の「序列」が分かる

この試合のポイントは、レナトの代わりにどの選手が起用されるかです。

昨日、レナトの広州富力への移籍がほぼ決まったという記事が、BLOGOLAで発表されました。報道によると、3億円を超える移籍金が満額支払われるとはいえ、リーグ戦9得点を挙げている選手の穴を埋めるのは簡単ではありません。この試合は、所属している選手で乗り切るしかありません。

だからこそ、この試合でレナトの代わりに誰が起用されるか、注目です。小林、船山、田坂、森谷、杉本、三好、あるいはドルトムント戦で良いプレーをみせた橋本、ドリブルが得意な中野、など。誰がレナトの代わりに起用されるか、そして、レナトが抜けたことによって、誰が代わりにベンチに入るかで、現在のチーム内での「序列」が分かるはずです。

レナトの移籍は「チャンス」

選手がいなくなれば、チーム内で新たなイス取りゲームが始まります。イスそのものを奪い合う競争もあれば、イスの配置(フォーメーション)自体変わってしまうこともあります。自分が座っていたイスが急に引っこ抜かれて、新しいイスを探さなければならないこともあります。

この試合でレナトの代わりに起用された選手にとって、レナトの移籍はまたとないチャンスです。失っていたポジションという名のイスを、取り戻すチャンスです。降って湧いたようなチャンスを誰がものにするのか。そして、突然の移籍をチームの力に変えることに出来るか。チームとしての力が試される試合だと思います。そして、この試合に勝利出来れば、チームは勢いにのるはずです。

もしかしたら、セカンドステージを振り返った時、「この試合がターニングポイントだった」と言われるような試合になる気がします。どんな戦い方をするのか、注目です。

おすすめ商品

 - , , ,