サッカー, スポーツテクノロジー, 川崎フロンターレ

川崎フロンターレ対名古屋グランパス

2015年Jリーグ第11節、川崎フロンターレの対戦相手は名古屋グランパスです。この試合は、ライブトラッキングの対象試合なので、両チームのデータを交えながら、注目すべきポイントを紹介します。

チーム走行距離リーグワースト1位と2位 ...

スポーツテクノロジー

以前、「スポーツにウェアラブル端末が不可欠な時代」「「知の高速道路」が導く「身体の高速道路」の時代」という記事にも書いたのですが、今後走行距離、スピード、心拍数などのデータを計測するウェアラブル端末は、スポーツに必須のアイテムになって ...

スポーツテクノロジー

2015年4月3日に、日本スポーツアナリスト協会(JSAA)が主催する「JSAA特別セミナー『スポーツアナリティクスの最前線 -オーストラリア&日本の視点より-』」というセミナーに参加してきました。

今回は、オー ...

スポーツテクノロジー, スポーツビジネス

昨日は、JSAA(日本スポーツアナリスト協会)の会員向けのイベント、「JSAAラウンジ」に参加させて頂きました。参加されて方の肩書を拝見すると、バレーボール、フェンシング、バスケットボールといった日本代表のアナリストの方々や、データを ...

サッカー, スポーツテクノロジー

今シーズンから、Jリーグでも「トラッキングデータ」が見られるようになりました。「トラッキングデータ」とは、各節1試合を対象として、チーム全体、選手個々の走行距離、スプリント(ダッシュ)の回数、トップスピード、プレーエリアを数値として掲 ...

スポーツテクノロジー

昨日、日本スポーツアナリスト協会が主催するセミナー、「バスケットボールのITxデータの今と未来」に出席してきました。近年、NBAはテクノロジーの導入と、ファンへのデータ提供を積極的にすすめています。2013年にはSAPの協力の下「st ...

スポーツテクノロジー

以前、「スポーツにウェアラブル端末が不可欠な時代」という記事にも書いたのですが、今後走行距離、スピード、心拍数などのデータを計測するウェアラブル端末は、スポーツに必須のアイテムになっていくと思います。実際、プロスポーツの現場では、ウェ ...

スポーツテクノロジー, スポーツビジネス

アメリカでスタジアムやアリーナを評価する時、最近よく目にする言葉があります。それは、”Connected Stadium”。つまり「つながるスタジアム」かどうかです。「つながる」という言葉の意味は、Wifiがス ...

サッカー, スポーツテクノロジー

今年は、スポーツでも「ウェアラブル」という言葉を、よく耳にする年になるかもしれません。「ウェアラブル」とは、腕や頭部など、身体に装着して利用することが想定された端末(デバイス)のことです。昨年は、NIKEが「FuelBand」という活 ...