nishi19 breaking news

スポーツでもっと楽しい未来を作る

「継続して起用される選手」に注目。2015年ナビスコカップ予選リーグ第4節 ヴィッセル神戸対川崎フロンターレ プレビュー

   

2015年ナビスコカップ予選リーグ第4節、川崎フロンターレの対戦相手はヴィッセル神戸。ベガルタ仙台戦から中3日。この試合の後、中2日でヴァンフォーレ甲府との試合が組まれています。ヴァンフォーレ甲府戦の後は、中3日で柏レイソル戦。中3日、中2日での連戦が続きます。

継続して起用される理由

この試合は、3日前に行われたベガルタ仙台戦から選手の入れ替えが予想されています。ただ、個人的には、新しく起用される選手より、「継続して起用される選手」に注目したいと思います。

継続して起用されると予想されるのは、西部、武岡、谷口、森谷、車屋、大島といった選手です。これらの選手たちは、「連戦に耐えられる」、もしくは「替えがきかない」と判断されている選手です。西部はたぶん「替えがきかない」選手、武岡、森谷は出場時間数が少ないので、「連戦に耐えられる」という判断が下されているのだと思います。登里、小宮山と左サイドバックに故障者がいるため、車屋も「替えがきかない」選手と判断している気がします。

谷口と大島に求められる「中心選手としてのプレー」

そして、谷口、大島については、「連戦に耐えられる」「替えがきかない」という判断以外に、「チームを引っ張る存在になって欲しい」という期待も込めて、起用されるのだと思います。チームの中心は、中村であり、大久保であることは認めますが、いつまでもこの2人に頼ってばかりはいられません。優勝するためには、勝負どころで力を発揮できる20代の選手が不可欠です。勝負どころで力を発揮出来るかを見定めるためには、こうした連戦でも、一定のレベルでプレー出来るかどうかが重要です。

プロサッカー選手は、シーズンを通して万全のコンディションでプレー出来るわけではありません。むしろ、調子の悪い日や、どこかに痛みをかかえたままプレーする日のほうが、多いはずです。ただ、そういう時にどれだけのプレーが出来るかが、選手の本当の価値を決めると、僕は思います。

今日のような試合は、新しく起用される選手に、どうしても注目しがちです。しかし、選手の入れ替えが行われる試合こそ、「継続して起用される選手」に込められている期待は、普段より高いはずです。だからこそ、今日の試合は、「継続して起用される選手」のプレーに注目したいと思います。

おすすめ商品

 - , , , ,