WordPressにzenbackを簡単に導入するための3つのステップ

「nishi19 breaking news」はWordPressを使って運用しています。ブログの運用にあたって、主要なソーシャルメディアとの連携ができるようにしたいと思った時、導入したいのが、タグを追加するだけで導入できる「zenback」です。

「zenback」は、「ツイート」「いいね!」「+1」「はてなブックマーク」ボタンを、まとめて追加することができます。さらに、Twitterとはてなブックマークのコメント表示や、「関連記事」として、ブログの関連記事を自動的に表示することができます。

多機能なために、少し表示に時間がかかるのは難点ですが、気軽に関連記事の表示や、ソーシャルメディアとの連携ができるので、とても便利です。この記事では、WordPressにzenbackをどのように追加したらよいのか、追加方法を3つのステップでご紹介します。

STEP1.zenbackに登録する

まず、zenbackにアクセスし、登録します。メールアドレスとパスワードの登録のみで取得できます。

STEP2.掲載内容をカスタマイズし、設置用コードを取得する

管理画面の「edit」ボタンをクリックして、掲載内容をカスタマイズします。掲載内容は多くなればなるほど、表示速度が遅くなるので、自分の好みに合わせてカスタマイズしてください。カスタマイズが完了したら、設置用のコードが表示されるので、コピーします。

zenbackカスタマイズ画面
zenbackカスタマイズ画面

STEP3.WordPressのテンプレートにコードを貼り付ける。

取得した設置用のコードを、WordPressに貼り付けます。
僕の場合は、使用しているテンプレート内のひとつである「single.php」内に貼り付けました。
貼り付ける場所は、

 <?php the_content(); ?>

というソースの下です。

この場所に貼り付けると、コードが読み込まれ、zenbackが記事の文章下に表示されるようになります。
いろんな方法を試しましたが、この方法が最もシンプルでミスのない方法でした。
ぜひ、試してみてください。

関連記事

デザインがキレイで便利すぎるzenbackをwordpressに導入する方法
[WordPress]zenbackの設置にはちょっとしたコツがあった

おすすめ商品

zenbackの有効性は、この書籍に書かれていました。ブログを始めようとする人にとって、役に立つ情報が満載です。