breaking news

No Image

「休日」とはなんだろう、と最近よく思う。

全く何もせず、ただゴロゴロとして、ビーチでお酒を飲んで、好きな音楽聴いて、好きな本を読んで過ごす。
そんな1日を過ごすのが休日なのだとしたら、僕は2012年にブログを書き始 ...

breaking news

No Image

数年前に、フジテレビで「桑田佳祐の音楽寅さん」という番組が放送されていた。
桑田佳祐さんが、毎回様々なテーマで音楽に関する取り組みをする番組で、
刑務所の慰問ライブ、ミスター・チルドレンの桜井さんとのカラオケ対決、声に ...

breaking news

No Image

昨日、以前一緒に働いたことがある後輩から、いろんな人に会っていることを「自慢している」と言われ、ちょっと気にしている。

自分自身思い当たることはある。
先週まで自分に出来ることを必死で頑張っている人にお会いする機会 ...

breaking news

No Image

noteにサッカーと書評のことを書くと決めたとき、このブログを閉じることも考えた。
当然だと思う。自分でサーバーを借りて、ドメインを登録しているので、維持費はただじゃない。
SSL化も面倒でやってないし、メンテナンスも ...

breaking news

No Image

仕事を終えた後、僕はなかなか緊張が解けない。頭は痛くなるし、目の前がクラクラするときもある。
家に帰ってもテンションが下がらないことがあり、リラックスするために、いろんな方法を試した。
サッカーを観る、お笑い番組を観る ...

breaking news

No Image

ブログ以外の媒体で原稿を書く機会が増えたのは嬉しいのですが、
一番原稿を直されるのが、日本スポーツアナリスト協会のWebに書く原稿だったりする。
日本スポーツアナリスト協会の原稿を書くときは、いつも憂鬱な気持ちになる。 ...

breaking news

No Image

朝起きて、コーヒーを淹れて、フォームローラーでストレッチ。
木曜日にジムでトレーニングしたあとに、股関節の関節付近の筋肉を痛めたらしく、自由に動かせない。入念にほぐす。
朝食をとって、書評を書いて、子供たちと近所に新し ...

breaking news

No Image

今週は普段以上に人に会っている。

日曜日は、名古屋オーシャンズの星翔太選手とペスカドーラ町田の中井健介選手。
月曜日は、休職中の同僚とランチ。
火曜日は、Bリーグ公認アナリストの佐々木クリスさん。

breaking news

No Image

「あいつはダメだ」
「あいつは終わった」
「あいつは分かってない」

僕もよく口にしてしまうこれらの言葉を口にすると、口にした瞬間はスッキリする。

休憩室でタバコを吸いながらだったり、お酒を飲みな ...

breaking news

最近、noteが便利なので、あまり自分のブログで書くことがなくなりました。
noteでは、サッカーのコラムと書評といった、真面目で、少しは人の役にたつようなことを書いていこうと思っておりますし、
今後はnoteの更新頻 ...

breaking news

昨日、このプレスリリースを読んで、驚きました。

【プレスリリース】川﨑宗則選手の退団について

— 福岡ソフトバンクホークス(公式) (@HAWKS_official) 2018年3月26日

サッカー, スポーツ,

2018年4月号のfootballistaのテーマは「個人戦術」。そもそも、僕にとって「個人戦術」という言葉がピンときません。「個人戦術」という言葉を、「個人」の「戦術」という言葉に噛み砕き、「個人としていかに戦うか」と置き換えると、 ...

スポーツ,

この小説を読み終えて、僕は自分自身にとって数少ない視覚障がい者と触れ合った経験を思い出しました。

もう10年近く前になりますが、僕は「City Lights」という団体のWebサイト制作に、ボランティアでかかわった事があり ...

サッカー, スポーツ,

「僕らは本田圭佑を待っている。」

本書には、こんなタイトルがつけられている。

2017年9月を最後に、本田圭佑は日本代表に招集されていない。「本田は終わった」「本田はダメだ」。こうした声に抗うように、Numbe ...

サッカー, 名古屋グランパス, 川崎フロンターレ,

本書「伝わる技術 力を引き出すコミュニケーション」は、2012年シーズン途中から2016年まで川崎フロンターレの監督を務め、2017年シーズンから名古屋グランパスの監督を務める風間八宏さんが、いかに選手、スタッフ、サポーターとコミュニ ...

超限戦

本書は、1999年に発表された中国軍大佐の喬良と王湘穂による戦略研究に関する書籍です。

たくさん人を割く戦争はとっくに終わっている

本書を読むまで、僕は戦争というのは、軍師のような立場の人がいて、緻密な戦略をたて、軍師の戦略 ...

Bリーグ, スポーツ

FIBAバスケットボール ワールドカップ2019 アジア地区 1次予選(Window2)、日本代表対チャイニーズ・タイペイ代表は、69-70でチャイニーズ・タイペイ代表が勝ちました。この試合を観終えて気になった点が2点あったので、自分 ...

サッカー

AFCフットサル選手権2018決勝 日本代表対イラン代表は、0-4でイラン代表が勝ち、日本代表は準優勝となりました。僕にとって、2017年以降バスケットボールと同じくらいよく観るようになったスポーツが、フットサルです。2017年1月に ...

, 音楽

1993年、TOKYO FMで、日曜日14時から一つのラジオ番組が始まりました。

そのラジオ番組とは、「山下達郎のサンデーソングブック」。「古くても良質な音楽」を、山下達郎さんが自ら音質を調整した上で、「最高の選曲。最高の ...

最近「行動経済学」という言葉を目にするようになりました。「行動経済学」とは、今までの経済学は「人間は必ず合理的な経済行動をするもの」という前提で構築されてきましたが、実際は、それでは説明できない、非合理なふるまいを多くしていることが分 ...